スポンサードリンク

ティオグラトンのキューブboxはチーズケーキだけ?

ティオグラトンは、シュークリームで有名な「ビアード・パパ」ブランドを手がける食品メーカー・麦の穂が「路地裏のチーズケーキ専門店」というコンセプトのもと立ち上げたチーズケーキ工房。

キューブboxには、スティックタイプのチーズケーキの他、同じくスティックタイプのクラッシーズとティラミスがあります。
いずれも、サクサクのパイ生地の上に濃厚なクリームチーズの組み合わせが絶妙なスティックタイプ。
片手でつまんで、パクッといただけるのが嬉しいチーズケーキです。


ティオグラトンのキューブboxの姉妹スイーツ?

ティオグラトンのキューブboxは、スティックタイプのチーズケーキだから片手で手軽にいただけるのも魅力のひとつです。

実は、同じようにスティックタイプでいただける、キューブboxの姉妹スイーツといった感じのスイーツがあるのです。
それが、36sticks、ラトリエクルール、スイーツスティック36というブランドで、いずれもティオグラトンのキューブboxを手がけた麦の穂のブランドです。

いちごのショートケーキやブルーベリーのタルト、洋なしのシャルロット、ピスタチオナッツのムース、などなど…。
名前を聞いただけでほっぺたが落ちそうなスイーツの数々が、どれも一口サイズのステッィクに仕上がっています。

また、レアチーズケーキ、ベイクドチーズケーキ、クリームブリュレなどもありますので、ティオグラトンのキューブboxのチーズケーキと食べくらべてみるのも楽しそうですね。


スポンサードリンク
                         

ティオグラトンのキューブboxのお取り寄せは?

ティオグラトンのキューブboxは、現在、取り寄せや通販などはしていないようです。
また、チーズケーキは洋菓子ですので、賞味期限も当日のみですし、持ち帰りに2時間以上はおすすめできないとのこと。

でも菊川怜が訪れたJR仙台駅店のように交通の便がよいお店も多いですし、36STICKSやラトリエクルールなどの店舗でティオグラトンのキューブboxを扱っている場合もありますので、お店に問い合わせてみてもいいですね。

スポンサードリンク