スポンサードリンク

風水と玄関

風水では、玄関をもっとも重要視しているといっても過言ではありません。
玄関はその家の顔とも言います。
お客様が来訪されるのが玄関からであるように、いろいろな「気の流れ」がやってくるのも玄関からになります。
風水インテリアを取り入れた玄関で、幸運を呼び寄せましょう。

では、具体的には、どんなインテリアや玄関がよいとされるのでしょう?

まず、とにかく明るいこと!
省エネのためにワット数の低い電球を使うなど、風水の面から見ればもってのほかです。
明るい電球で、よい運気をいっぱい呼び寄せましょう。

次に、手軽なインテリアなら観葉植物や生花がおすすめ。
観葉植物や生花はインテリアとして見た目にきれいなだけでなく、邪気を吸い取ってくれるアイテムです。
間違ってもドライフラワーをおいてはいけません。
でも、花瓶をおくスペースがないなどという場合に、きれいな花の絵などを壁に貼るのはOKとされています。

最後に、いつも清潔きれいであること!
これは風水抜きの常識ともいえますが、汚れたままの玄関ではお客様に失礼ですよね。
また、靴が脱ぎ散らかしてあるような玄関は、インテリア以前に、だらしない印象です。
風水的にも、そういった玄関は減点対象になるので注意が必要ですね。


スポンサードリンク
                         

風水と水槽

会社の玄関やホテルのロビーにはよく大きな水槽が設置されていますね。それは、水槽というインテリアが財力を招くラッキーアイテムとされているからです。
普通のお家でも水槽をインテリアとしておくことは、財運アップに効果的と言われています。

ただし、水槽を設置する上で、注意すべき点があります。
風水では水槽に限らず、水回りをとにかく清潔に保つようにといわれており、水回りが原因で病気や不調がおこることもあると説いているからです。

水槽をインテリアとして置くなら明るいところにおくか、照明を設置して明るさを保つこと。
また水槽を単にインテリアとしてとらえるのではく、水をこまめに取り替えるなど、魚の世話もきちんとすること。
これらを自信を持って実行できないのであれば、風水インテリアとして水槽を設置するのはおすすめしません。

スポンサードリンク