スポンサードリンク

町田のアウトレット「グランベリー モール」の魅力

町田のアウトレット「グランベリー モール」は2000年4月、東急田園都市線の南町田駅前にオープン。

駅をおりてすぐ広がる「フレッシュベリーマーケット」エリアには、東急ストアや郵便局、ATMなどが。

その先の歩道橋グランベリー ブリッジをわたると「ホームライフガーデン」エリアです。
広々とした遊歩道グランベリー ウォークを挟んだ両側に、「コムサイズム」や「フランフラン」などのショップ、「スターバックス」や「カフェコムサ」などのカフェ、ペットショップの「ドッグ&キャット ジョーカー」などが立ち並んでいます。
グランベリーのカフェのテラス席は、ペット同伴でもOKということで、ご主人様の足元で気持ち良さそうにお昼寝している大型犬をよく見かけます。

「マクドナルド」の脇のグランベリー 2nd通りを進んだ先には「オアシススクエア」エリア。ここには「109シネマズ」というシネマコンプレックスが入っています。

グランベリー大通りの突き当たりが「アウトレット ショップス」エリア。グランベリー 3rdストリート、4thストリート、5thストリートと細かく仕切られたこのエリアにはさまざまなアウトレット ショップがひしめいています。
どのお店もアウトレットならではの豊富な品揃えとリーズナブルなお値段が魅力です。


スポンサードリンク
                         

グランベリー モールへのアクセス

町田のアウトレット「グランベリー モール」へのアクセスは、東急田園都市線の南町田駅からが便利です。
南町田駅のサブタイトル(?)に「グランベリー モール前」とついているくらいで、本当に駅をおりたら目の前にアウトレットがあります。土日祝は急行電車も停まるので、アウトレットでのお買い物に便利ですよ。

いっぱい買い物をしたいから、車でグランベリーに行きたい…という方は、東名高速・横浜町田インターでおり、国道16号を八王子方面に少しすすむとグランベリー モールの看板が見えてくると思います。
駐車場は広いのですが、それを上回る来場者で待たされることが多いようです。
また、横浜町田インター付近は、地元の人たちいわく「グランベリー渋滞」が起こることもしばしばあるそうなので、それも覚悟しておいた方がよさそうです。

スポンサードリンク