スポンサードリンク

ETC車載器ってなあに?

ETCを利用するには、まずETC車載器と呼ばれる専用の機械を購入し、お使いの車両に設置しなければなりません。
ETC車載器は、ディーラーで新車を購入する際にオプションで申し込むこともできますし、オートバックスなどのカー用品店で購入、取り付けてもらうこともできます。

取り付けたETC車載器は、それだけでは使えません。
「セットアップ」と呼ばれる、ETC車載器と車両を関連づける作業が必要になります。
これは、ディーラーやカー用品店など、ETC車載器を取り付けてくれるお店でやってもらうことになります。

また、車を買い替える際に、以前使っていたETC車載器を使いたい場合は、再セットアップが必要になります。


ETCカードってなあに?

ETCを利用するのにもう一つ必要なものがあります。
それはETC車載器に差し込むETCカードです。

ETCカードの申し込みは、車載器を購入する際に同時に申し込むこともできます。
また、普段お使いのクレジットカードがある方は、直接カード会社にETCカードを申し込むこともできます。


スポンサードリンク
                         

ETCの領収書は発行されるの?

仕事と私用の両方で車を使うということで、ETCで領収書がでるか心配な方もいるかもしれませんね。

ETCの領収書については、インターネットでETC利用証明書を無料で取り寄せられ、プリントアウトもできるので、カード会社の明細とつきあわせることができます。

でも、単に仕事と私用で会計を別にしたいということだけであれば、ETCカードを複数もって使い分けることで解決できますよ。

スポンサードリンク